ニュース一覧

病院全体に関わる仕事

パソコン操作

再就職もしやすい

主に病院内の事務や受付業務を取り扱う医療事務は、女性に人気があり、フルタイムワークからパートタイムワークまで幅広い求人があり、出産後の医療事務の仕事の復帰もしやすいとあって人気になっています。佐賀県内の病院でも規模の大小に関わらず、医療事務の求人を多数見つけることができます。佐賀県の医療事務の求人では、未経験者歓迎のような求人を見つけることもあるので、未経験者や資格を持っていなくても可能ですが、病院で働きながら知識をつけて資格を取る手段もありますが、仕事が忙しくて勉強をする時間を取ることができないので、先に医療事務の資格は取っておいた方がよいでしょう。資格がないと医療事務補助的な仕事を任されることになるので、給料面でも差があることがほとんどです。医療事務の病院の仕事は幅が広く、他の病院内従事者の医師や看護師などよりも関係する範囲が広く、他部門との会議ややり取りが多いことから幅広い知識の習得を必要とします。しかし、病院全体を知ることができる唯一の資格になるため、病院内で頼られることも多くやりがいの大きい仕事だとみなされています。医療事務の仕事は日本全国どこにいっても変わらず、もし佐賀県を離れることがあったとしても、転居先での求人も多く、休職期間があっても再就職がしやすい資格だと言えます。実際に子供を産んで産休を取らずに佐賀県の病院を辞めた人が、子供が成長した後再び医療事務の仕事を再開する人が多くいます。